高齢者に美容を届ける介護の仕事って凄く良いね!

こんにちわ編集長すずしまです。

私、40代、外回りをしていますので、多少は身だしなみやお洒落にも気を使います

しかし休日は、家にいるだけだとジャージで過ごして不精髭でいますね。

皆さん休日は、どのような感じで過ごされていますか?

休日まで身だしなみ気をつけます?

昨年、介護初任者研修の講習にて、日常生活を送るために大事な「整容」の事について学びました。

前回のブログで整容まとめてます
こちらを久しぶりにどうぞ!

整容とは?

介護職員初任者研修習得に向けて!八日目

整容 - 日常生活を送るための毎日の身だしなみの事
 例えば - 整髪、洗顔、歯磨き、爪切り、ひげ剃り、化粧、着替え等の事
整容行動の持つ意味
整容は食事、排せつ、入浴と違いとかく、疎かにしがちですが、
身だしなみを整える行動は、今日も頑張るぞと言う前向きな気持ちにさせてくれる
着替えをせずいると引きこもりになりがちで、メリハリをつけるためにも着替えは必要
整容をしようと言う心が動かないと体が動かない♪

まず整容は「整容をしようと言う心が動かないと体が動かない」と言う所がキーワードになります。

高齢者様にとって、整髪や洗顔など、 身だしなみを整える「整容」は、 日常生活動作能力(ADL) 向上や自立意欲UPに繋がります。

しかし日常生活活動(動作)である食事、排泄、整容(着替え、洗面、歯みがき、整髪、化粧など)、移動、入浴は毎日に繰り返される活動だが、その中でも「整容」は、老化、身体機能低下が進んでくると面倒になりやらなくなってきます。

整容をするメリットとは?

①メリハリがついて外に出かけたくなる
身だしなみが整っていないと人に会うのも嫌だし、ちょっと近くのコンビニ行くだけでも知り合いに会わないか気になりませんか?
高齢者さんも同じですよね。整容する事により自分に自信が持て、外出もしたくなり、人とも会って話したくなりますよね。老若男女問わず皆がそう思うと思います。やはり前向きな自分させてくれるのが「整容」ですね

②自立意欲UP
前文でも記載しましたが、「整容」は、老化、身体機能低下が進んでくると面倒でやらなくなってきます。 段々家族、介護士任せになりがちですが、①で記載した通り、整容をして外出し、人と話す事や自分自身楽しめる事が出来ると「自分で整容して出かけたい」と思ってくるはずです。整容を心からしたくなるきっかけに繋がると思います。

まず前文書でも記載しましたが、 高齢者様にとって、整髪や洗顔など、 身だしなみを整える「整容」は、 日常生活動作能力(ADL) 向上や自立意欲UPに繋がります。

他にも認知機能の改善、介護職員や家族の負担軽減等たくさんあると思います

整容に無関心だと活動意欲が低下し、閉じこもり生活が長引き身体機能や精神機能低下になり 廃用症候群(生活不活発病)を引き起こします

「整容」とはそれだけ生きていく上で必要な動作です。

化粧

整容には(着替え、洗面、歯みがき、爪切り、髭剃り、整髪、化粧など)ありますが、女性にとって化粧は特別な物だと思います。

化粧も 老化、身体機能低下が進んでくると面倒になり、やらなくなってきます。

しかし化粧もすることにより気分転換や気分活性が図られます。

そして生活意欲も引き出してくれます。自立意欲が向上して自分で行うようになれば、手先の細やかなリハビリにも繋がります。

オシャレ好きな方は高齢でも要介護でも障害を持たれたとしても
オシャレしたいですよね♪

それが人それぞれの生きがいですよね!

人は、洗顔、整髪、歯磨き、爪切り、髭そり、更衣、化粧等の整容を行い、日頃、当たり前のように身だしなみを整え、清潔な状態を維持しています。しかし、身体的状態や精神的状態などの影響で、それらが困難になり援助が必要となる場合があります。

高齢者にこそ化粧を!

整容の事をまとめた事と同じで 化粧する事で人と会う事に自信が持て、楽しく元気にさせてくれる。また、自分で化粧をすることによって、手先の運動にも繋がり、口紅メイクする事により口回りの筋力を使うので、唾液の分泌を促し、口腔ケアにも繋がります。
筋力が衰えてくる高齢者だからこそ化粧をする事がADL向上に繋がります

高齢者の方にとって、美容とは「健康」であり、「楽しみ」であり、「生きがい」であると思う。

あっと!とやまの目指す「楽しいを届けたい」がここにもあります!

美容を通して高齢者を笑顔にしてみませんか?

介護美容研究所

お気に入りの髪型、大好きなお化粧。高齢者の方々の中には、お洒落が好きだった自分を過去に閉じ込め、諦めてしまわれた人が多くいらっしゃいます。「身体の自由がきかないのだから仕方ない」。私たちはそうは考えません。ご自分でやるのが難しければ周囲がサポートすればいい。サポートをするだけの価値が、高齢者美容にはあるのです。
なぜなら好きな髪型やお化粧には、前向きになれる無限の可能性があるから。活力を失いかけた高齢者の方々に喜びや笑顔を与え、さらにはご本人を取り巻くご家族や、施設で働くスタッフの方々までをも幸せにできる大きなパワーを持っています。
「キレイな自分」を諦めかけた高齢者の方々に対し、美容の技術で「笑顔」や「生きがい」をお届けできるよう、介護美容研究所は誕生しました。

この先、2025年問題として団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になり国民の4人に1人が75歳以上という、超高齢社会に突入します
参照:2025年問題とは何か?図解でわかりやすく解説します

だからこそ 高齢者に生きがい、楽しみ、元気を届ける上でも「高齢者に美容を届ける」 と言う事が大事になります。

第一線で活躍する講師陣から介護美容のプロの技術を学べます。

介護美容とは?

介護美容とは・・・介護を必要とするお年寄りや障がいを持っている方へ化粧、ネイル、ヘアカットや男性の方へはハンドマッサージ、耳毛、鼻毛、眉毛の手入れ等を行う仕事ですが、 「高齢者に美容を届ける」 事によりその先にあるQOL(Quality of Life=生活の質)を維持向上し、明るく、楽しくしてくれる仕事です

「高齢者に美容を届ける」新しいケア(介護美容)の仕事のニーズが、年々増加傾向にあります。

そこで・・・・

ご高齢者に喜んでもらえて 働き方を自分で決められる介護のお仕事

「高齢者に美容を届ける」技術に特化した社会人向けのプロスクール が介護美容研究所 東京校[原宿]、介護美容研究所 大阪校[心斎橋]、介護美容研究所 福岡校[天神]に御座います

今注目の「ケアビューティスト」を目指すプロスクール!

「介護美容研究所」は 、 この「高齢者に美容を届ける」ための技術を習得し、 卒業後に 「プロのケアビューティスト」として活躍していただく事を目的としたプロスクールです。

ケアビューティーコース、 訪問理美容 コースの2コースがあります

ケアビューティストとは

ぜひご興味ある方は下記クリックし資料請求してみてください

必ず役立つスキルが身に付きます

日本初!「介護×美容」専門のプロフェッショナルスクール

あなたが皆を明るく元気にしてくれる

介護不足が少しでも解消され、皆が笑顔になれる「楽しい」「明るい」世の中でありますように♪

よろしくお願いします

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。